Posted by at

梅乃家のOB会

2010年09月20日

先日スタッフ一人と他梅乃家の元スタッフ達が食事にきてくれました。元10代だった子は20代に、20代だった子は30代に、と、60代まで、年代は違っても仲良しで、みんな、懐かしくって話もはずんでました。いろいろな事情でやめていった人も、食事にきてくれると嬉しいですねー。
32年もしてると、お客様もですが、スタッフも随分年月がたって(あらー結婚したとね!)とか(孫がいるとね!)とか、なかには(離婚した?)とか、歴史を感じます。
お客様も随分きていただいていた方がおなくなりになられて、来週の定休日に懐石のご注文が入りました。それを聞いたとき悲しくて悲しくて・・・・勿論定休日だからとお断りするのは、とんでもない事で、休みだけどスタッフにでてきてもらう事にしています。こんな話は、話せば尽きないほどありますよ。長年してると、嬉しい事悲しい事沢山あります
ところで、昨日は主人がゴルフで夜食事で留守でした。お店は忙しくて忙しくて、息子がチョット姿が見えなかったので、「今何処にいるとね。いそがしいとよ」と電話をしたら、「焼肉やたい、なんね!」
間違って主人にかけてしまいました「ごめん、なんでもなか」とびっくりでした。  


Posted by 女将 at 22:17Comments(0)