Posted by at

急がば回れ!

2010年11月30日

昨日は休みで、浮羽に行きました。少し遠回りになるけど、星野の方から、行きました。(ちなみに私の住まいは三潴です)
途中、私の好きな茶花が沢山あり星野の山は草花の宝庫でした。
最初は(なんで、こんな、遠回りするんだろう)とチョット不服がありましたが、黙ってついていきました。あ!昨日も主人が一緒です。「こんなに草花があるんだったら、バケツもってくればよかったねー」「バケツ5個もってきた」
それを聞いてそうとう、嬉しかったです。主人もとても自慢げに「縁まわりしてよかったろうが!」と、鼻たかだかでした。
途中星野の道の駅に寄りましたが誰もいなくて、気の毒い感じでした。でも珍しい物がいろいろ、あって、たのしかったですよ
いい、一日を過ごす事が出来ました。棚田も沢山あり、のんびりしたところで、写真とってきました。  


Posted by 女将 at 22:03Comments(0)

有明の珍味はチョット・・・

2010年11月28日

昨日高校の頃から、仲がよかった友達で柳川で食事する事になり、有明の珍味を頂きました
主人も高校のときからの友達だったので、男、女、一緒に8人集まりました。その珍味とは、わらすぼ、めかじゃ、むつごろう、いそぎんちゃく(わけのしんのす)、など、いろいろ、はじめて、食べる物ばかりで、その姿と言ったら、もう、いやはや。
なかでも、わらすぼは、干し物で細なが~く、グラスにいれられて登場しました。一人は東京の友達なんですが、その彼のリクエストで有明の魚が食べたいと言う事でそこにいったんですが、わらすぼは、ひれ酒のようにしたら美味しいというので、コップ酒にわらすぼをおりたたんで、出てきましたふたを開けたとき、中にはエイリアンのような顔があり、いやはや、どうしたものかと、大変悩みました「これが、おいしんだよ!」男性には、口に合うんでしょうね。私も「いやだ、飲めない」なんてがらでは、ないので、すまして、「美味しい」と飲みました。
いやいや!何でも経験ですよね!土曜日で、お店をあけるのは、心苦しかったんですが、スタッフに「行ってきてください」と後押しされたので、安心してでかけました。でも行って良かったです。とっても、楽しかったです。有明の魚、勉強になりました  


Posted by 女将 at 20:56Comments(0)

チョットはずかしかった

2010年11月27日

おととい、絵手紙教室に行った時の話です。
知人から、電話がなりました。留守にしとけばよかったんですが・・・最近息子から、携帯をもらったので、機能がいろいろついていて、うまく、あつかえません。なにかのはずみで、ボイスと言うのにあたったらしく、話が教室中にきこえて、何だかかしいと思いましたがえらく、声が大きいので、ローカにでましたが、大きい声はどうしようもなく、チョットごめん!といったん、きりました。
教室の人が、「小豆島にいったんですか?」え!なんでしってる?と思ったら・・・・あ!さっきの電話かあ!・・・・・・・
返ったきて、その機能を教えてもらいました。
ああ~はずかしかった。  


Posted by 女将 at 17:07Comments(0)

小豆島はとてもいい所

2010年11月26日

バスツアーで小豆島に行ってきました。紅葉が素晴らしく、お醤油が有名で佃煮屋さんも沢山あって、いろいろな佃煮の試食をして、それで、もう、お腹いっぱい!24の瞳の映画村も行きました。の~~~んびりした町で、あんな所で育った子供達は、なんだか、すなーおな、子に育つんじゃないかなあ、と思いました。
毎日が気ぜわしく過ごしてるので、あんな時間を過ごせたこと、幸せに感じました。
紅葉はロープウエーにのって見ましたが、帰って来て主人と食事にいきましたら、お刺身にもみじの紅葉したのをあしらってありました。グラデーションがとても綺麗で、私はまたまた、感動して、「こんなに身近でこうようがみれるなんて!」その言葉にそこの、ご主人がおおうけされました。おかしいですかね。
いっつも、主人と一緒なので、2日間あわないと、再会して、食事をしたら、とても新鮮に感じました。それも料理屋のご主人の言ったら、これもうけました。そして、これも思いました。(おかしいかなあ)  


Posted by 女将 at 18:39Comments(0)

一枚カレンダーの完成

2010年11月22日

今日は定休日ですがお店に来ています。明日あさっては、近所の方と小豆島にいくので、明日も753や、お誕生日の方へのプレゼントを書きにきました。そして、12月のお誕生日の方へのプレゼントは毎年、一枚カレンダーを差し上げてるので、それをかきあげようと、思いやっと、書きましたが休みではないところに印をいれたり、絵をうまく書けなくてなかなか、壁にぶつかったままで、先に進みません。かなし~です。
おおまかですが、かいたので、お見せしますが、小豆島から、帰ってきたら、書き直すつもりです。
では、二日間楽しんできたいと思います。お店においでの方は私がいなくても、みんながちゃんと留守をまもいってくれますし、気持ちのいい子ばっかりなので安心して、ご来店ください。  


Posted by 女将 at 12:52Comments(1)

還暦祝いはチョット恥ずかしい

2010年11月21日

今日もお誕生日の方、7,5,3、のお祝いの方いろいろ、お見えになりました。そして、還暦祝いの方もいらっしゃいました
前もってわかってる方は、赤いちゃんちゃんこをもっていきますが今日はお帰りの時にわかったので、お祝いのプレゼントをさしあげました。還暦祝いのお客様に赤いちゃんちゃんこを持っていくと「はずかしか!そんなのきらんきらん」とおっしゃていらっしゃるのに、はずかしがりながらも、皆さんでちゃんと、記念写真をとっていらっしゃる、姿をよく、見かけます。
でも私はいい記念になるので、とてもいいと思います。
私の時もそうでした。いい記念になりましたよ。
ところで今日は、芸能人の方が見えました。田川としみさんという方です。(さ、し、す、せ、そ、の前に、日の出ちょうみりん!)と言うコマーシャルがあるでしょ、その方です。今日がお誕生日だったらしく、「かんぱーい」の声がきこえたら、お連れの方が電気をすぐ、消して私達が廊下から、おめでとうございます!と、火をつけた、ケーキを持っていく、と。
とても、盛り上がってました。お祝いしていただくって、ホント!うれしいですよねー
お店でよく、そういう場面をみかけますが、こちらまで幸せのおすそ分けを頂いたような気になります。
今日のケーキも美味しそうでした。  


Posted by 女将 at 20:51Comments(0)

やっと、うさぎが作れる!

2010年11月20日

カレンダーの原稿も出来たので、紙粘土のうさぎ作りが出来るようになりました
今日あいた時間におもちと、葉っぱと、うさぎを10体作りました。明日乾いたら少しずつ、色をのせようと思います。
色柄が難しく、なかなかなんです。作っても売れないかもしれないけど、みて戴くだけでも、楽しめるのでゃないかと。、思ってます。
昨日ある、新聞社のコラムを書かれる方が見えて「美味しかったので新聞に載せるかもしれないので、取材をいいですか?」と。そういうのは結構営業でお金がいる事が多いので「ただですか?」ときいたら「はい」と言われたので「よろしくお願いします」と、急に態度が変わりました。でも最後に「載るかどうかはわからない」と言われたんですが、でも、美味しいとおっしゃっていただいただけでも嬉しい事なので、それはそれで、いいと思ってます。
お客様に「ブログみてます。楽しいですね」と、おっしゃって、いただくと、私はもともと、単純な性格なので、がぜん、やる気がわいてきます。実は今先言われたばっかりで、調子に乗ってるところです。  


Posted by 女将 at 20:27Comments(2)

雪だるま

2010年11月19日

先日雪だるまの刺し子をご紹しましたが、お客様が、ブログで見たけど、顔の表情がこんなになってるとは思わなかったと、おっしゃったので、わかりやすい様にも一度、写しなおしてます。可愛いいろいろな表情の雪だるまです
今日知人からクッキーを頂きましたが、ラッピングが可愛くてあけたくないんですが、中のクッキーは食べたいんですよ。
あけないで食べるにはどうしたらいいのか、箱をくるくる回してみたけど、だめのようです。
主人の頼むとたいがいの事はしてくれるのですが、今日は留守で、でもいたにしても、これはきっと、無理と言うに違いありません。皆様にご紹介したら、開けたいと思います。
かなし~よう~・・・・  


Posted by 女将 at 21:28Comments(0)

昔買ったものも、時がたてば新しい

2010年11月18日

しつらいの物をあさってたら、20ねん位前に買った物かでてきて、時がたてば見方も変わって新鮮に感じますね。
ろうで作った物なんですが、どんなにして、使うのかよくわからず、箱の中に20年、このろう細工もやっと、世にでてこれたと、思ってるでしょうねー。
とりあえずは、家に吉祥草がうわってたので、それをいけてみました。他に使い方があったら、どなたか教えて戴きたいなあ。
  


Posted by 女将 at 20:16Comments(0)

やっと、カレンダーかんせ~い!

2010年11月14日

毎年手作りのカレンダーの原稿が出来ました。
今年は作りかかるのが、早かったので、簡単に原稿が出来るだろうと、のんびりしていたら、あらあら言う間に締め切り日がきて、おおあせりでした。
なんとか、出来ましたが、チョットまんがちっくで、でもこれ以上書けないし自分の能力以上のものを求めても、無理な話で・・・・・
とても、悩んで・・・でも一生懸命作ったので、見て下さい
このカレンダーはおせちご注文の方についています。後、コース料理の方で先着で600名様にプレゼントです。100冊はお友達とかに、あげたいとおっしゃる方もいらっしゃるので、800円で販売です。
12月1日からです。どうぞ、ご来店お待ちしてます。  


Posted by 女将 at 19:06Comments(1)

猪が掘った穴が大きい

2010年11月10日

今日山へ、野いちごを取りに行きました。いつもの様にできたてのパンを車の中で食べながら。これが私、チョット幸せを感じる時間なんですよ。主人と一緒だから?違いますよ、美味しいパンを食べれるからです。
山は、よく、畑を縄を張って猪よけをしてあります。山のおじさんが「猪がでるけん、気をつけんね」といわれますが、気をつけ様がありません。野イチゴがいるのですから。
猪はあちこち、穴を掘り起こしてミミズを探してるようで大きな穴だらけで、そうとう、荒れています。もし、でくわしたら、どうしよう、と、頭の中をよぎります。そんな時主人は逃げるでしょうか、それとも、たてになって、助けてくれるでしょうか・・・・・
ところで、木で、栗や、ピーナッツを掘って作ってあるのを、買って来ました。あまりにも、そっくりなので、普通に栗やピーナッツを飾ってると思われて、誰も見向きもしません。
「これ、木でつくってあるんです」と言うと「えー!びっ栗」と同じ答えが返って来ます。おかしいですね。
では、お客様のとちゅうでここに来たので、職場に帰ります。  


Posted by 女将 at 20:03Comments(1)

宛がはずれた!

2010年11月06日

1週間程前、お客様から、みかん箱いっぱいのきず(柑橘)をいただきました。さらに又昨日同じ位、頂きました
昨日のはだいぶん、熟れていて黄色かったので、若いスタッフにいたずらしたくなりました。
「みかん、たべる?」「はい、大好きです、いただきます」私と同じぐるのスタッフが「さっき、食べたけど、とても美味しかったよ」
「固いですね!」「その、固いのが美味しいとよ」皮をむいてましたが固くてなかなかむくのに、苦心してました。一粒ずつ食べようとするけど、われなかったようで、とうとう、かぶりつき始めました。(わああ、すっぱ!)と言うリアクションをみんな期待して見ていたら、普通にしゃぶりついて、たべてしまいました。見ていたスタッフは・・・・・・・・・・・・「ねー、すっぱくないと?・・・・・」
「私すっぱいの、好きなんです。でも・・・けっこう、すっぱいです」「もう、一個たべる?」「はい!いただきます」・・・・・・・・・・・・  


Posted by 女将 at 11:42Comments(0)

室内で紅葉気分満喫?

2010年11月03日

三年前茶花盆栽展をした時に買った、ミニはぜの木が、今年も一丁前に紅葉が始まりました
毎年毎年よく、紅葉します。ちなみに、昨日は篠栗の山に行って紅葉をみて来ました。とてもきれいで、目の保養をしました。
でもテレビでは、もう、クリスマスのツリーが飾られ、だんだんと、季節が早くなってきて、何だかめまぐるしく、一年が過ぎて行きますねー。それで、お店でも、クリスマスのしつらいにかわりつつ、あります。町のツリーとはえらい、違いですが・・・
  


Posted by 女将 at 20:30Comments(0)