スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

待ちに待った、野いちごの実

2011年05月15日

今日の朝、そろそろ、野いちごが咲いてないかなあと、行って見ました。
なんと!赤い実をいっぱいつけてました。それを見たときの感動は、なんとも言えないくらい嬉しくて、毎年そこに、いけば、実をつけているのはわかっている事ですが、やっぱり、その季節に初めて見つけた時って、とても嬉しいものです。
明日は休みなので、あちこち行って、野いちごを摘んできます。一日中かかってとってまわるつもりです。そういうのを見つけた時とても私が喜ぶので、主人が「明日は一日、野いちご摘みに行こう」と行ってます。それで、野いちごのアイスクリームをつくります。プチプチした食感がたまりません。6月には、そのアイスクリームがでます。美味しいんですよ。  


Posted by 女将 at 21:10Comments(0)

最高令のお客様

2011年05月15日

今日、白寿のお祝いのお客様がありました。今までで最高令だと思います。
13人の団体でした。お豆腐だけではなく、お肉や、お刺身もありましたが、普通にお召し上がりで、とても身奇麗にしていらっしゃって、とても99歳には見えないほど、若く、お元気で、お祝いの花束の絵を書いてもっていきましたが、どの方かわかりませんでした。ほんとに驚きです。
100歳のお祝いの時に又来ていただくそうで、嬉しい限りです。握手してもらいました。
昨日孫が茶花のお稽古で珍しい花を持って帰ってきました。紫かもめづる、と言う花です。お店の玄関にいけました。
毎日、いくつものバケツにお花をもってきます。でもいける花はテーブルなので、こじんまりといけるので、たくさんはいりませんが種類がいろいろ、いるし、枝ぶりもあるし、4箇所くらうは、少し大きいので、やっぱり、沢山なおと、安心できません。
今はお花が多いからいいですが、夏になったら、花が少なく、花集めに苦労します。毎年のことですけど。
今日は99歳のおばあちゃまに元気もらって、いい一日でした。  


Posted by 女将 at 17:28Comments(0)