Posted by at

大恥かきました!

2011年08月06日

先日、義母が亡くなって、一週間程、家にいた時の事です。
小学2年の孫を学童に迎えにいき、合宿にいってた小学5年の孫も、迎えにいくように、頼まれてたので、(久しぶりにおばあちゃんの役目あり~)と、時間になったので、迎えにいきました。
保育園にいき、プールで先生や子供達が遊んでいたので、見覚えのある先生だと思い、「こんにちは~!ももかを向かえにきましたあ!」先生曰く、「あら~!ももちゃんは、二年前に卒園しましたよ~!もう、小学2年ですですよ。おばあちゃんでしょ?」
小学2年は知ってますよ。一緒に住んでるから!そう、心の中でつぶやき、「そうでした、間違えました、すいませ~~~ん!」と、そうとう、恥ずかしくて、車に乗り込み、(やっちゃった!)と思いました。小学校と幼稚園を間違えただけなんですけど。
思えば、私の子供達の時も同じようなことしたことがあります。今に始まった事ではないので・・・・・そして、何もなかったかのようにして、迎えにいってきました。ちゃあんと、連れて帰ってきましたから。  


Posted by 女将 at 18:15Comments(0)