Posted by at

追い詰められないと出来ないなんて!

2011年10月30日

もう、11月だというのに、カレンダーがまだできてません。
この日までです、と、いわれたら、一気に書き始めるので、そうとう、あせります。でもいつも何とかなるやろう、と今まで、きました。今日少し書きましたが、全部の月ではありません。あと、数字とちょこちょこした所の遊びの、絵です。
今日はまだ完成ではありませんが、見てください。
ところで、うちには、少し天然の人が何人かいますが、今日その天然の人が、そうでない人に「私が言うのも、おかしいですが、・・クンて、天然ですね。」と言うのが聞こえました。おかしかったですね~。ちなみに、私も何人かの中の一人のようです。
昨日主人の友達が家に泊まりました。(東京の友達です)今日は同窓会とかで、朝から、二人で、福岡に出かけました。また今夜もとまりに、こられるそうです。(お世話しなくていいから)と言うけど、気使いますよね。ちなみに、その友達は主人と同様、高校の時からの友達で、長年の友人なので、それほどの、気使いはないですが。
カレンダー、もう、ひと頑張りです。完成したら、一番にブログでご紹介します。それでは。  


Posted by 女将 at 20:47Comments(0)

素敵な花のカレンダーの撮影が、私のうちで・・・・

2011年10月29日

知人の方に頼まれて、再来年のカレンダーの撮影が私の家でありました。
一日かかって撮られましたが、3枚しか撮れなかったそうです。プリザードフラワー?ですか?そんな花とか、アレンジメントフラワーとかの、撮影です。私は茶花が好きなので、そのような花はあまり、興味がありませんでしたが、目からうろこです。
あんなに、素敵だとは、思いませんでした。お店の雰囲気ではありませんが、撮影が終わったので、と、いただきました。このまま、人の目にふれないのは、もったいないです。沢山の方に見ていただきたいのに……
カメラの収めましたが、まだ、表にだしてはいけないそうなので、お見せできません。本当に残念!
今夜は主人が東京の友達を連れてきて、うちに泊まられるそうなので、その方にはみていただけます。主人も4日ぶりに、帰ってくるので、さぞ、びっくりすることと思います。生のお花も使ってあるので、1週間くらいはもつそうです。クリスマスのお花でした。  


Posted by 女将 at 21:30Comments(1)

おせちができました。

2011年10月26日

慰安旅行も、あっと言う間に終わり、また今日から現実に戻り、リフレッシュした分いっぱい、頑張ります。
やっと、おせちのサンプルができて、展示してます。どこでも、どんどんご予約受け付けてますが、うちは何だか不器用で、こんなこと自分で言うのも何ですが、真面目に取り組んでます。手作りの物が多いので、大変です。
毎年ですが、よくお客様にいわれます。(残す物がない)と。
今年も手作りのカレンダーのプレゼントをと、思ってます。まだ、どんな絵のカレンダーかは、全然できてません。これから、急いで、書かなきゃと思ってます。毎年の事だから、早めのすると、楽なのに、土壇場にならないと、その気にならないのが、いけないですね~。この、一週間くらいでは書くつもりです。あらあ!、もう、11月ですね。絶対間に合わん。
今、急がないといかんと思いました。時間がゆう~っくり流れてる気がしてました。  


Posted by 女将 at 21:13Comments(0)

ただいま~!楽しかったです。

2011年10月25日

今帰ってきました。ほんとに、楽しい2日間でした。
何と言っても、宴会ですね。みんな、よく、宴会の出し物を考えてくれていて、道具を持ってきてました。ここで、ご紹介できるのは、一枚だけです。他のは、画像では、お見せできそうにありませんので。
みんな、よく楽しませてくれました。海地獄では、お花があまりにも、きれいだったので、それの画像を見てください。
今年は特に、旅館もよくて、お食事も美味しくて、2日間の昼食も美味しくて、満足のいく、旅行だったと、思います。
ただ一つ、残念なことが。別府の町に、ヒットパレードと言う、生バンドで60年から、70年代の音楽がながれて、リクエストできたり、みんなで、踊ったり、できるので、夕方4時位に、ショーが何時にあるか、確認の電話をして、みんなでタクシー何台かで、行きました。
休みでした。・・・・・・・・悲しかったです。その時休みといってほしかったです。9時に電話をいれましたが、出ないので、きっと、音楽の音が大きくて、電話が聞こえてないんだろうと、勝手に解釈した私が間違ってました。ちょうどその日がスタッフの誕生日だったので、そのお店にいうと、シャンペンと、ハッピバースデーの音楽と歌で祝っていただくんです。
ほんとに、残念でした。
  


Posted by 女将 at 18:02Comments(0)

一年に一度のお楽しみ!

2011年10月23日

明日と明後日は、お楽しみの慰安旅行です。研修旅行とも言うようです。
今年は近場の別府です。鹿児島と、別府と、希望をとったら、わずかの差で別府になりました。行先も大事ですが、醍醐味は何と言っても、宴会ではないでしょうか。と思ってるのは、私だけかも?。いや、そんなはずはありません。
みんな、いろいろな芸を持ってますので、明日の宴会が楽しみです。あ!いえ!明日の旅行が楽しみです。
いってきま~す。帰ってきて、お土産話したいと、おもいます。  


Posted by 女将 at 19:56Comments(0)

カバン事件!

2011年10月21日

先日、お昼のお客様がお帰りになられた後、スタッフが休憩にその部屋に入ったところ、大きな、カバンがあり、「大変ですう~、お客様がお忘れになっていらっしゃいますう」と慌てて、玄関にそのカバンをもってきました。
「あら!、それ、ほにゃらら君のバッグよ。」もう、先に休憩に入ってた子がカバンをおいていたんです。その大変ですと、いってた女性は、とても美人で上品なんです。でもそうとう、天然なんです。(どこまで、天然と?)と大笑いでした。
そういえば、主人とまだ、2人で、お店をしてる頃、お客様が「ごちそう様」と外にでられたので、主人が「大変だ!お客さ~ん、カバンお忘れですですよ~」すると、別のお客様が「それ僕のですよ」「あらあ~すいませ~ん」
なんて、ばつの悪い事、まだ、中でお食事中のお客様のカバンをもって、玄関まで、追いかけていったんですから。ほんとに、もう。
でもカバン事件はまだ、あります。ずう~っと、以前私、ゴルフをちょっとだけ、してまして、どこたったか、覚えておないんですが、熊本の方だったと思います。終わって帰ってきたら、夜だったか、夕方だったか、ゴルフ場から、電話がありました。「カバンを間違ってませんか?」なんと、見たら、人のかばんです。よ~く、思い出してみたら、ホールで、椅子に掛けてるとき右に置いたカバンを左のカバンを持ってきてしまってました。しかも、男性のものでした。
とても良い方で、「いいですよ、久留米まで、ドライブがてら、変えにきます」主人も気がつかなかったんですよね。
そんな、思い出がありました。美人スタッフに負けず劣らず、私もやっぱり・・・・・・  


Posted by 女将 at 20:42Comments(0)

素敵な、植木が、いっぱいです。

2011年10月20日

数日ぶりのブログです。
先日主人との事を書いていましたら、息子に、「この前のブログは、チョットのろけとったね!」と言われてしまいました。
そんなつもりでは、なかったんですが、(いかんかったなあ・・・)と反省しました。
今日は、今、とても素敵な、ミニ盆栽が来ていて、どれを見ても、珍しいものや、可愛いものや、ほんとに素敵なのが、沢山、勢揃いしました。特に今回は、お客様の、目を引くものばかりで、楽しめます。
今日はそのうち、何点か、ご紹介します。私も買いたいのが、ありますが、お客様がお買い求めがなかったら、欲しいなあと思います。そのうち人形は、私がずっと前に、稲刈りの様子を、紙粘土で、作ったものです。もしかしたら、以前ご紹介したかもしれません。  


Posted by 女将 at 14:06Comments(0)

ずうっと、一緒で、どうもないと?

2011年10月15日

ご主人と仕事が一緒と言う方、いっぱいいらっしゃると思います。
私もそうですが、ポジションが違うので、時々近づいたり離れたり、します。話も、共通の話題ですが、主人はあまり、しゃべりません。「うん、うん、」と聞いてるだけです。
どこかに、出かけるときも、ほとんど、一緒です。妹から、電話がかかって来るとき、「今も一緒ね?」と。
「うん!」と答えると、「ずうっと、一緒にいて、どうもないと?」と不思議がられます。これが、普通なので、不思議でもなんでもないです。たまに、何日か留守の時がありますが、ほっとしますが、2日目か3日目あたりになると、ちょっと、さみしくなってきます。毎日でも話があるのに、何日か留守の時は、話がいっぱいになります。
時々カチンと来るときがあって、(もう、話さんどこ!)と思っても、つい、うっかり、忘れてしまって、「あのね、」と話かけてしまい、(しまった!)と心の中で思っても、もう、間に合いません。くやしい~~~!
別にのろけでは、ありません。なんだ、かんだで、結婚41ねんになりました。お店は33年めをむかえました。
これからも、どうぞ、よろしくお願いします。  


Posted by 女将 at 21:10Comments(0)

人を招くって、楽しい!

2011年10月14日

最近、自宅に人を招くことが多く、なりました。
人を招くためには、お掃除も、しないといけないけど、何か、お食事も作らないといけませんよね。
若いときは、いろいろ、お料理してましたが、しなくていいような環境になったら、全然作らないので、料理と言う物が苦手になってしまって、いざ、作ろうと思っても、何を作っていいか、分からなくて、ただいま、特訓中です。
でも、少しずつ、感を取り戻しつつあって、今、友達に「おいで、おいで」と、呼んで、食事やお茶をして、楽しんでます。
仕事以外の事なので、ちょっと、エネルギーはいりますが、人が寄ってくるって、ほんとに、いい事だと思います。これからも、もっともっと、楽しみたいですね。  


Posted by 女将 at 18:42Comments(0)

一人で食べて、ごめんなさい!

2011年10月12日

今日は朝、山へ、お花へ、お花を取りに行きました。朝いくのは、久しぶりです。
今日は御手洗の滝と言う所にいきました。そこへ行くときは、必ずヤマサキの焼きたてのパンをかっていくのが、決まりです。「どれにしようか」と、パン選びをしてたら、主人は「今日は、内科の検査があるから、食べられん」と、いいました。
「あらあ~!じゃあ、私だけ食べてよかね?、ごめんね~」と思い切り、あのパンこのパン、いっぱい、買いました。
車の中で、「あ~久しぶりにこのパンおいしかね~」と言わなくていいものを、言ってしまって、主人がうらめしそうに、私を横目に、見ていました。「ごめんね、ごめんね~」って感じでいただきました。
健康だと、美味しいもの、なんでも、食べれて、幸せ~と感じたひと時でした。
今日はもう、野イチゴも、赤い実をつけていて、お茶室にいけましたが、お昼のお客様だけしか、見ていただけなくて、とても残念です。明日まで、元気だといいのですが。  


Posted by 女将 at 19:50Comments(0)

せっかく、御飯炊いたのに!

2011年10月11日

先日、主人の友達が5人、自宅に遊びに来ました。
主人と私は学校は違いますが、高校のときからの友達で、その頃の友達とは、ずう~っと、今でもあってて、その仲間がきて、みんなで、お酒をのみ、とても楽しい時間を過ごしました。
2人泊まると言うので、朝少し早く、起きて、起こさないように静かに、静かに、御飯を作りました。主人にみんなを起こしてきて、といいに行ったら、「朝早く、帰ったよ」「・・・・が~~~ん・・・・・・」「なんで?せっかく、御飯たいたのに!」
実は、そのうちの1人は、奥さんが脳梗塞で、不自由で、御飯が炊けないので、朝御飯を作らないといけなかったそうで。
あ~、そうか。その話は知ってましたが、のんびり、よその家で御飯食べてる場合では、なかったんです。現実を改めてみて、どっちが、倒れても大変だけど、彼も頑張ってるなあ、とほんとに関心します。
でも、お酒飲んでるときは、その彼が一番面白くて、楽しいんですよ。友達って、年を重ねるほどに、大切に思えるように、なりました。今日の画像はその、友達の息子さんや、その知人などから、頂いた絵です。
  


Posted by 女将 at 21:07Comments(0)

自分で言うのも、なんですが・・・

2011年10月07日

朝、庭に、ほととぎすの花が、静かにひっそりと、咲いていました。たった一輪だったので、取りたくなかったんですが、でも誰にも見られず、ひとしれず咲いてるのも、もったいないなあと、思い切って切ってきました。
今お店の玄関にいけてます。それと、先日刺し子のハンガーの話をしましたが、今日はもう、これが最後かなあと思いながら、切ったニガウリの花をその刺し子のハンガーにいけました。自分で言うのもなんですが、よく、いかってるなあ、すてきだなあと、思います。明日また、ニガウリの花がもし咲いてたら、いけれますが、明日にならないと、わかりません。
今日はお料理の先生に、デザートで、サツマイモのケーキを教えていただきました。とても美味しかったです。
私が作ったデザートのケーキを皆様にお出しできるのも、もうすぐだと、思います。どうぞ、お楽しみに!  


Posted by 女将 at 19:51Comments(0)

絵手紙、復活!

2011年10月06日

やっと、今月から、絵手紙教室に行くようになり、今日、行ってきました。(張り切って!)
約1年、やめてたのですが、やっと、その気になりました。ただ、作品展があると言う事で、そこで、またプレッシャーをかんじますが、逃げてばかりでは、いけないので、頑張ろうと思います。
11月9日から、13日まで、久留米石橋美術館1階ギャラリーで、午前10時~午後5時まで(最終日は午後4時まで)です。
12日、13日午後2時からは、松師古先生の実演があります。それ、とても、すごいですよ。
先日バイトの子達を自宅によんで、お食事しました。大したことはできませんが、まあ、みんな、お酒飲むのがすきなので、そういう場を設けるだけでも、楽しいんじゃないかな、と思い、賑わいましたが、何しろ、みんな、若いから、何時まででも、平気なので、私には、ちょっとこたえました。時計はもう、2時40分!1人の子がもう、帰ろうか、と言って解散しました。でも、翌朝は、みんな、寝不足で、きつそうでした。中には、その後5時くらいまで、ラーメン食べに行った子もいました。
若いって、元気でいいですね~。もっと、もっと、みんなを呼ぼうと思います。  


Posted by 女将 at 19:02Comments(0)

いい、話です。

2011年10月04日

昨日、休みを利用して、山へ花取りにいきました。バケツ6ぱい、とってきました。
今はなんといっても、水引です。とてもきれいで、とるの、やめられない!だれか、止めてって感じでした。
今日は、思いっきり、店内は水引でいっぱいです。
ところで、赤紫のおくらって、見たことありますか?私は、初めてで、ちょっと短くて、生のままでもいいと、きいたので、そのまま、ポン酢でいただきました。かりかりで美味しかったですよ。
本題にはいります。先ほど、ご予約のお客様がお二人、お見えになりましたが、すぐその後にお子様連れのお客様がみえたので、オープン席にご案内しようとしたら、ご予約の方が「私達はオープン席でいいから、そちらを、個室にいいですよ」と気遣っていただきました。あいにく、どのお部屋もあいてなかったので、お言葉の甘えさせていただきました。ご予約の方にはお礼に何か、デザートをと思っていました所、お子様連れの方から、「あちらにお礼に麩まんじゅうを出してください」と。なんて、皆様いい方ばかり、スタッフも心がほっこり。「うちから、お礼しますから、でもお客様のお気持ちはお伝えいたします」といって、デザートを出させていただきました。ほんとに、いい話です。  


Posted by 女将 at 15:08Comments(0)

時々は刺激がいるなあ。

2011年10月01日

昨日友達が来て、「なんで、お花を普通にいけると?、いろいろ、変わった器やおしゃれな道具を使っていけたらいいのに!」と指摘をうけました。11時のオープンまでに、全部のテーブルのお花を生け終らなければならないので、いつも、時間におわれて、(間に合わん、間に合わん!)と言う毎日なので、余裕がありませんでした。言われて、はっと、我に帰ったような気がしました。少し刺激をうけて、少しずつですが、変化のある、お花をいけるよう、心がけたいと思います。
今日の画像は、ハンガーを使って、刺し子の作品を作ってます。そこに、お花をいれました。
また、お店の駐車場には、萩の花が咲いていましたので、その画像も見てください。  


Posted by 女将 at 15:50Comments(0)