Posted by at

温泉、よかったです。

2012年01月31日

先日福岡に食事に行ったお話をしましたが、同じ経営の所の旅館に行ってきました。
湯布院です。とても素敵な所でした。お部屋も、全室内湯、露天風呂付きでどのお部屋も同じ料金です。
お料理もおいしかったです。あのお部屋であのお料理だったら、悪くないお値段だと、思います。建物のつくりと言い、ほんとに、いいと思いました。
お客の立場にたって、接客をみてみると、とても、勉強になりました。いい所悪い所含めて、梅乃家の気を付けなければいけない所、私も気をつけなければ、いけない所、よ~く、見えますね。いい勉強になりました。  


Posted by 女将 at 19:49Comments(0)

かぶの、生ハム巻き

2012年01月29日

書き込みをいただきました。ありがとうございます。
書き込みがあると、嬉しいですねえ。その頑張りは、どこからくるの?とほめていただきました。そんなに、おっしゃるほどではないので、ちょっと、コメントに困りました。でもできる範囲で、頑張りたいと、思います。
今日は2時半くらいから、湯布院にいきます。妹夫婦といきますが、夕食のあと、今度は部屋でミニ宴会をするので、おつまみに(蕪の甘酢生ハム巻き)とあと、ちょっとしたものをもっていきます。どうして、生ハム巻きかというと、お店で出してますが、お客様が美味しいと、よく、耳にするので、私も食べたくて、持っていくことにしたんです。
明日は定休日なので、、火曜日に湯布院のお話しようと、思います。  


Posted by 女将 at 11:47Comments(0)

お節句でお見えになる方の準備。

2012年01月28日

この辺りはお雛様は4月3日ですが、最近では、3月になさるところが多く、早い方は2月のうちにお祝いされる所もあるようです。。
お節句のお祝いで、お食事におみえになられた、お子様に、ささやかながら、絵を書いて、プレゼントしています。
その準備にはいりました。時間がある時に、少しずつ、書いていないと、間に合わなさそうなので。
ほんとに、字が下手ですが、字は書かないと言うわけのはいかないので、承知でお子様のお名前をかいてます。
今日もフキノトウが沢山きてるので、蕗味噌作りにおわれているようです。
パッケージが中と小とありますが、小は可愛いラッピングでよくでています。
では、明日は定休日で、妹夫婦と湯布院にいってきます。いいところだったら、お教えしたいとおもいます。
  


Posted by 女将 at 21:17Comments(0)

今日もお雛様!

2012年01月27日

いよいよ、お雛様んの追い込みにかかってます。
スタッフの力を借りて、もう少しっていうか、あと半分と言うところでしょうか。(え~~~!まだそのくらい?)とスタッフは思うかもしれませんが、ざっと数えたところなので、ちょっと、わかりません。今日はその様子と600人分くらいを並べたので、それをご紹介します。最後に着物を着せるのはなるべく、私がしたいとおもってます。
オーバーかもしれないけど、これは、自分との闘いのように思います。といいながら、とても好きなことなので。
そばで見ている、主人は私の好物のパールカン(みかんの種類)をむいてきて「どうぞ」と差し出しました。
お雛様づくりばっかりは、男性ではできないことですもんね。
スタッフ一同の愛の結晶、どうぞ、見にいらしてください。
  


Posted by 女将 at 20:17Comments(1)

やっと、終わりました。

2012年01月25日

今日はお雛様メニュウの撮影で、お昼1時半から、始まって、やっと今、夜7時半、終わりました。
疲れました。プレゼントの貝の上に乗ってるお雛さま、見てください。
撮影が終わって、、お店に入ったら、スタッフがお雛様を作ってました。これがまた、お雛様に着物を着せるのが大好きで、疲れたけど、したくなりました。ブログがあったので、少しだけしてきました。一つ一つ着物を着せるたびに、それぞれに、違うので、楽しくてしかたありません。だから、スタッフにも、流れ作業ではなく、一つ一つ心こめてしてもらいたいと思ってます。
差し上げたお客様一人一人が「あらあ!かわいいねえ!」と言ってくださる事を願って作りたいと、思います。
毎年正面玄関に飾ってるお雛様を、後ろに白いお軸をかけて、とりました。それも見てください。  


Posted by 女将 at 19:55Comments(0)

刺し子教室でお雛様。

2012年01月24日

今日刺し子教室に行ってきました。楽しくて一日笑いっぱなしでした。
いつも、水曜日ですが、用時があるため今日いってきました。今日の教室の生徒さんでとても面白い人がいて、知らない教室だから、ちょっと、チュウチョしましたが、楽しい時間でした。
おまけに、お雛様の刺し子がとても素敵で、きっと、画面では、伝わらないと思いますが、見てください。
今日主人が病院に検査にいきました。15分くらいして、帰ってきました。「どうしたと?」ときくと、「こういう事たい!」と服を脱ぎ始めました。「?????」黙ってみていたら、ズボンの下にパジャマをはいてたようです。もう、病院につく頃だったとかで、気がついて、よかったああと笑ってました。ズボンのすそのほうから、何かでてきてたから、わかったそうです。
私だけでなく、主人もやっちゃうようになりました。  


Posted by 女将 at 20:05Comments(0)

こんなの、作ってみました。

2012年01月22日

お客様が多くて、待ち時間がある時、こんなものがあるといいかなあと、作ってみました。
お店のトイレに書いて張ってる所もありますが、お待ちの所で見ていただくものをかきました。その一部をご紹介します。
我ながら、かわいいと思ってます。
今日はとてもお客様が多く、お昼も夜もてんてこまいでした。あまりにも、一度に沢山の事をしないといけない時、どれを一番先にすべきか、優先順位を考えながら動かないと、はちゃめちゃになってしまいます。
みんな、大変だったと、思います。でもみんな、とてもあかるくて、すばらしいスタッフです。いつも、ほこりに思ってます。
明日は休みなので、ゆっくり休んでくださいね。  


Posted by 女将 at 21:47Comments(0)

昔スタッフが次々に!

2012年01月21日

どういう訳か最近、以前来てたバイトの子が次々に来てくれてます。
最近急になので、なんでかなあと思いますが、でもとても嬉しいです。昨日は20年前に来てた子が可愛い奥さんを連れてきて、「明日から、産休に入るので、仕事が今日までで、お祝いに思い出してきました」と。え~~?あの、高校生だった子が!とびっくりでした。もう、38歳ですよといってました。懐かしくて懐かしくて、私より、落ち着いていて。20年まえ?、え?じゃあ、私はいったいいくつになった?と自分の年、忘れそうでした。「赤ちゃんできたら、連れてきます」と。嬉しいですねえ。
その頃の話に話が弾みました。
そして、今日は、毎年千葉から、1月のお誕生日に毎年お見えになるご夫婦が赤ちゃんを連れてお見えになりました。初めての赤ちゃんです。ほんとに、この仕事、悪くない!
話変わって、やっと、フキノトウ味噌ができました。毎年北海道のお客様から、年の初めにご注文があります。
北海道は春は、ほどとうく、いち早く春を味わいたいと。
季節の物なので、短い期間ですが、その、香りはなんとも言えない春を感じます。では、また。
  


Posted by 女将 at 21:34Comments(0)

あげることのない名刺

2012年01月18日

節分の名刺を作りました。
12月にも名刺を作って、誰も、あげる人がいないといいながら、今月は節分の名刺を書きました。ひょっこり書きたくなります。特にあげる人もいないのに、寂しいですね。
中間報告です。ただ今、お雛様は、約200人分くらいできました。まだまだ、ずう~っと、先が見えないほどの数ですね。
メニュウもまだ、途中でご案内ができませんが、年に一度の女性の季節です。かわいいお雛様でおむかえしたいと思ってます。メニュウが出来たら、お知らせします。
昨日は妹夫婦と福岡に食事に行きました。十和蔵と言うところです。とても、素敵なお店でした。
食事はやっぱり二人より、大勢でした方が、楽しいですね。お酒をのみながら、会話もはずみました。
  


Posted by 女将 at 19:03Comments(1)

初めて見た、巨大だいふく!

2012年01月15日

先日、知人から、いちご大福をいただきました
ずっしり重いので、「わあ、沢山ですね」と開けてみたら、3個!と、数に驚いちゃいけません。一個の大福の大きい事!
一個頂ければ、十分って感じです。一個を8等分して、あと一個も8等分して、みんなに、わけました。残りに一個は友人達で頂きました。その大福を切るのに、赤い糸は一本はいってて、大福の下に敷いて切るんです。切る時も面白かったですよ。荒尾に売ってるそうですが、人に差し上げるのに、面白いプレゼントになります。テレビでも紹介されたとか。
ただ今お雛様づくりをせっせ、せっせとやってます。途中経過と、やや完成の物とみてください。ちょっと、散らかってるところも、おみせします。でもちょっと、かたずけました。
ままふさん、どうぞ、お楽しみに。
  


Posted by 女将 at 16:26Comments(1)

気がとうくなる作業

2012年01月13日

もうすぐ、お雛様がはじまるので、お雛さま作りに追われてます。
気が通くなる作業です。一人で、してたら、神経がおかしくなりそうです。でも、スタッフと一緒に話しながらしたら、結構、楽しい物です。まだまだ、始まったばかりなので、これからです。きもすえて、頑張ります。
初めての方は何言ってんだろうと思われるかもしれませんね。
毎年2月3月は、お雛様料理お召し上がりの方、先着ですが、2000名のかたに、プレゼントです。先着といっても、だいたい、3月いっぱいで、ちょうど、終わるくらいです。最初は1000名の方でしたが、2月だけで、1000名終わってしまうので、」肝心の3月はないので、じゃあ頑張ってもう1000名分作ることにしました。その、途中経過を見てください。
  


Posted by 女将 at 18:51Comments(1)

ライブに行きました。

2012年01月12日

先日、知人9人で福岡のライブに行きました。
ゲーツセブンと言う、もと玉屋の後にあります。100人位の収容だと思いますが、こじんまりしていて、とても良かったです
60年代の音楽なので、昔を思い出されて、楽しかったですよ。
その楽しかった後に、主人は検査入院で、2泊3日で、今日帰ってきました。妹に(2日間、私、自由よ)とメールをしていました。主人は食事は何を食べてもよかったらしく、2日目の夜「食べたいものは?」と聞いたら、お寿司というので、買いに行きましたが、一人で食べるの、可愛そうだなと思い、せっかくの自由を忘れて、私の分も一緒に買い、病院でいただきました。
妹に「あんなに、自由よといっていながら、もう、2日目は一緒にいるとね」と言われてしまいました。
でも、入院の準備や、病院にいくのも、送らなくていいというので、なんにも、世話がいらないのが、いいところですね。
ちょっとは、ほめてあげたいです。  


Posted by 女将 at 19:28Comments(0)

梅乃家の卒業生が次々に。

2012年01月09日

最近、もと梅乃家のバイトの子が食事にきてくれて、とてもうれしいですね。
成人式を迎えた子や、もう、成人していて、お母さんと一緒にきたり。玄関に入ってくるや否や、「息子をつれてきましたよ!」とうれしそうな、おかあさん。親孝行のとてもいい子なんです。巣立っていった子達が、訪ねてきてくれるって、これも、この仕事の特権ですね~。
年賀状をくれる子もいますが、子供が一人又一人と年々、増えて、「あらあ、もう4人もいるんだあ、」親元はなれて、滋賀県にいって、頑張ってる子もいます。
昨日は主人が成人のお祝いにマフラーをプレゼントしたみたいですが、「気にいってくれたやろかあ」と心配してました。気にいってくれなくても、一日だけ、主人の前にその姿を見せてほしいなあと思ってます。私が買い物にいけなかったので、主人がいってくれたので、「俺はようわからんもんねえ、」と自信なさそうに、買いにいってました。
お正月気分の抜け、2月から、梅乃家ではお雛様が始まります。その準備が始まりました。お雛様プレゼントづくりです。
どうぞ、お楽しみに!  


Posted by 女将 at 20:15Comments(0)

りっぱに、成人してくれました。

2012年01月08日

毎年、誰か、成人する子がいますが、今年は2人いました。
式典がおわり、3時頃、その姿を見せにきてくれました。私は娘がいないので、振袖姿はスタッフを見て、毎回感動します。
得な仕事だなあと思います。
ご両親も一緒に見えて、ご挨拶いただきました。2人とも、「おかげさまで成人しました。」と挨拶してくれて、メッセージと、ケーキのおみやげ、そして、式典で頂いたんだと思いますが、昔言う(鯛のかんからがし)をくれました。
その、メッセージも、チョット、じんときました。
一人の子は15歳の時から、きてますが、1年たったころ、やめたい病が出て、「石の上にも3年と言う言葉がある」と言う話をしましたら、おばあちゃんからも、同じ事いわれたといい、「じゃあ、3年はがんばる」といいながら、もう5年きてます。
その、お母さんが、今日、「ほんとに、5年間育ててもらって、ありがとうございます。これからも宜しくお願いします」と。
もう一人の子が又とてもいい子で、いつかは、「今日両親が食事にきます」といって、みえたご両親は常連さんでした。
もう、びっくりでした。どうしたら、あんな、いい子に育つのか、教えていただきたいくらいです。
今日は、朝からケーキやお菓子の差し入れで、みんな、おお喜びです。朝、出前、お弁当の注文が沢山入っていて、朝食替わりにと、ケーキを作って来てくれたスタッフがいて、でも、そのスタッフも朝早い出勤なんですよ。「いつ、つくってると?」と、聞くと、普通に朝です、と言います。ほんと、頭がさがります。見習わなきゃいけませんね。でも、無理!
又、作ってきてね~。
  


Posted by 女将 at 18:39Comments(0)

初恋の人に、あえたような!

2012年01月06日

年が明けると、そろそろかなあと、探しに行く物があります。
フキノトウです。私はフキノトウを見つけると、嬉しくて嬉しくて、胸がときめきます。初恋の人に会えたような、そんな感じです。今年もいつもの所にいったら、小さいですが、ちゃあんと、でてきてました。これを見つけたら、興奮して、無我夢中でとります。少ししかありませんでしたが、「もう、行こう」と主人がいいましたが、そんなこと言う主人が理解できません。
こんなに、胸ときめくであいなのに、なんで、途中で帰ろうなんて、言う!(もうちょっと、もうちょっと)と言いながら、とってきました。お花の代わりにいけれるし、早い春を感じる事ができます。
フキノトウ味噌をつくるには、何キロといりますので、1月終わりころには、できると思います。
この、フキノトウ味噌の香りは、なんとも春のかおりです。できたら、おしらせします。  


Posted by 女将 at 19:04Comments(1)

お正月は温泉で。

2012年01月05日

何十年まえから、行ってるか、覚えていませんが、毎年お正月は、1日のお昼過ぎから、温泉に行きます。
主人の弟夫婦2組とその家族、うちの家族全員、合わせて今年は12人でした。昨年義母がなくなったので、1人減り、子供達も大きくなって来なくなったり、以前より、少なくなりました。最初の頃は、うちが出してたんですが、弟達が気を使ってくれて、毎月大人一人1000円積み立てをすることになり、とても、楽になりました。子供は大きくなっても、一人500円です。
今年行った、旅館は、今までで、ナンバーワンでした。仲居さん、感じ悪し、料理食べれるものなし、部屋も江戸時代のままじゃあないかな、と思うほど、汚く不便で、びっくりです。一つ男性群が喜んだのは、大浴場から、トイレに行くところがあります。2日めの朝、帰る時、気がついたのですが、フロントの横にトイレがあるので、入って出てくるとき出口を間違って、違う戸をあけてしまったら、大浴場の脱衣所でした。ちょうど若いお母さんが小さい子供さんの服を脱がせて、トイレにこようと、してあるところで、目があって、とても申し訳なかったです。あのまま、お母さんも服をぬいであったら、とんでもない事です。
でてきて、みんなに話したら、「トイレいく、トイレいく、」と男性群が行きたがって・・・ほんとに、もう!・・
でも帰ってくるとき、主人が、「あんまり、安かったので、お金が残った、と、弟達に2万円ずつ返しました。
みんな、チョウ、喜びました。「来年もあそこにしようか」ですって。  


Posted by 女将 at 17:30Comments(0)

オープン前にパニック。

2012年01月04日

明けまして、おめでとうございます。
今日から、お店の幕開けです。お花や、しつらえなどで、少し早くきたつもりでしたが、朝の準備はいくら時間があっても足りないですね。しつらえなどは、前もってしとけばいいのに、土壇場にならないと、その気にならないのが、悪い癖なんです。
一年の計は元旦にあり、といいますが、ほんとに、そのとうりです。今年も毎朝バタバタしそうです。
ところで、主人が有馬記念をとったので、少しおすそ分けしてもらいました。せっかくなので、残るものをと、デジカメをかいました。今まで、持っていたのを、修理に持っていったら、買った方が安くつくといわれました。今は物が大切にされない時代になりました。ほんとに、もったいない事です。
つい、欲をだして、主人に「あら、こんだけ?」と言いましたら。「こんだけ!そげんゆうなら、やらんよ」あと、何も言えませんでした。
お正月は、自宅はなしです。義母が昨年亡くなったので。朝の挨拶も家族では、明けましておめでとう、じゃないので、今年もよろしくと言う、言葉をかわしました。
  


Posted by 女将 at 20:31Comments(1)