勉強になりました

2010年04月02日

二週間ぶりの休みでゆ~~~っくりしたかったのですが、黒もじの花が欲しくて知人の方にお願いして山に連れてっていただきました。勿論主人にもついて来てもらいました。行く途中、黄ごん色の風景があり、なんだろうと思ったら筍が出る頃は筍に養分を取られるので、竹やぶ笹が黄色くなって枯れるんだそうです。その姿を(竹の秋)というんだとか・・・いい言葉やねーといったら主人は知ってたらしく「あんたがしらなすぎるとたい」・・・・・・納得・・・・・・

黒もじは沢山ありました。見つけたときは本当に嬉しくて興奮しますねー。この木はかざった後は竹串を作って使います。香りもいいので、木の枝を切って焼酎づけにもできるとか。

筍も掘りました(主人が)掘ってる姿をブログに乗せて欲しいと・・・断りました。すんません。で、黒もじをみて下さい



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。