誕生日のサプライズ

2011年02月25日

昨日は主人の誕生日でした。昨年は焼鳥やさんに呼び寄せてのサプライズでした。
その時は私もみんなとグルだったのですが、今年は私にもなんにも、言ってくれないので、こちらから、あまり今年はサプライズはないと?といえないし。
「今日はお誕生日なので早く帰られますか?」「7時頃かえろうかなあ」「わかりました」帰るまでなんにもないので、主人もとても寂しそうでした。お疲れ様でしたと外に出たら、スタッフがぞろぞろとでてきて、「おめでとうございます」と声をかけてきて、メッセージカードとなにやら、手紙らしきものを渡されました。丁度小学生らしき女の子が10人くらいとうりかかって「一斉に「おめでとうございまあす」そして、「ハッピバースデイツウユウ」を歌いはじめ、歌いながら、帰って行きました。主人が「ありがとう!ありがとう!」ととても喜びました。お負けに以前いたスタッフも丁度とうりかかり、そこからも、おめでとうの声があり、まさに、サプライズでした。じゃあ、と車の乗ろうとしたら、「その前に、カードを見てください」と言うのでみたら、なんと、とてもおいしくて素敵なフランス料理のお店の招待状でした。「一番大切な人といってください」とかいてありました。そうとう、主人も喜びました。
美味しいワインもいただきました。「思いっきり高級なものを出してください。ワインもいいものを」と頼まれました。とお店のシェフ。
とてもいい時間を過ごすことができました


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。