海苔と糊をまちがえた

2011年04月01日

団体のお客様で送別会があってました。「預かってて下さい」と高ぼうきをもってきてありました。
(こりゃあ、何か余興があるな!)と思ってましたら、縁たけなわのころ、トイレの入り口の辺りで準備が始まりました。別の方が「のりをください」「何にお使いですか?」「くっつける、早く早く!」丁度障子張りの、のりがあったので、半分出しかけながら、持って行ったら、「違う!違う!黒いのり」「食べるのりですか」「そうそう」あわてて、その、海苔を持っていきました。「歯の大きさに切って」といわれたので、丁度良いくらいに切ったら、「もっと、長く」縦なが~く切りました。それを歯にくっつけて、部屋にいかれたので、その前に「すみません、チョット見せて下さい」とみさせてもらいました。
そりゃあ、おかしかったですね!ふきだしてしまいました。あんな、余興はいいですね、皆さんを楽しませてくれるし、やっぱり、食事は楽しくないと、つまらないですね。梅乃家も今月末に花見がありますが、なにか、楽しい事考えたいです。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。