主人はとても、器用

2011年05月29日

先日、久留米の道の駅で、骨董市があってた時、小さい壺を買ってきました。
何に使うかって言うと・・・あまり、ブログで言う事じゃないかもしれませんが、実は汚物いれです。それに、主人に木蓋を作ってもらいました。木のそのままの色だと白いので、オイルステインを塗ってもらいました。少しむらがあったほうが古く感じられて、よかったんですが、思いが通じませんでしたが、、ま、いいか、と言う事にしました。
そして、今日の花は庭にやっと咲きました、(きんしばい)と言う花で、義理の母が元気だった頃、近所のお友達から、もらったもので、とても大きくなってます。その、母は今脳出血で、病院にいますが、意識のないままで、毎朝いってますが、何の反応もありません。元気だった頃は、家のことなんでもやってもらってました。私の子供も小さい時、随分、面倒みてもらってます。
脳出血はこれで、2度目です。8人家族ですが、今、母が病院にいるので、孫達も気がぬけたみたいで、とても寂しそうです。
早く意識が戻ってくれる事ねがってます。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。