この仕事、得をする!

2011年12月10日

今日は懐かしいお客様が、いらっしゃって、うれしい一日でした。
まだ、私が25歳のころ、病院に勤めてました。その頃患者さんで見えてたかたが、5人でお見えになりました。病院の近所の方で、赤ちゃんをつれておみえでした。あれから、38年立ちますから、そりゃもう、大きいはずですよね。
懐かしくて、ず~っと、話がつきませんでした。また、今度は別なお部屋には、お店を始めた頃から、仕事に来てくれてた人がいて、彼女は13年来てくれましたが、孫の子守でやめました。懐かしくて、彼女とも話がつきないくらいでした。
33年もしてると、ご家族でおいでのところなんかは、赤ちゃんだったかたが、いつのまにか、今度はご自分の赤ちゃんをつれてみえるようになったり、ほんとに、歴史を感じます。そしていろんな懐かしい人に会えたり。
この仕事、悪くないなあと思います。まだ何とか頑張れますので、お客様やスタッフと歴史を作っていきたいと、思います。
どうぞよろしくお願いします。


この記事へのコメント
素敵なお話ですね
辞めて何十年経っても
来るっていいですね
Posted by 古賀尚子 at 2011年12月10日 21:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。