時知らずの花。

2012年03月11日

今お店の、は入口の所にとてもきれいな、藪椿がさいています
これは、今の季節はあたりまえのことですが、秋の花である、つわぶきがあたりまえのようにさいてます。
最近では、時知らずの花は珍しくなくなってきましたが、ちゃんと、冬が来て、春がこようとしてるのに、なぜ、間違うのか、不思議です。花に聞いてみたいですね!
話かわりますが、 我が家では、以前までは、梅干しは壺に入れるものと思ってましたが、頭を切り替えました。
今まで、置物として、使ってましたが、置いておくだけでなく、使う事に決めました。なんでも、そんな風に、つかってみようと思います。食卓にそれを置いておくと、「これ、なに?」とみなさん、ふたを開けて見られます。そして、「うめぼし?!」
面白いですよ。
たかが、うめぼしでも、楽しめます。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。