心温まる、メッセージ

2011年02月27日

今日はスタッフの誕生日でした。朝はお弁当の配達などが、とても多く、ハッピバースデーは朝礼では難しく、ずーっと忙しくて、タイミングをのがして、「いつ、しますか?今がよくないですか?」と気になって、多分何人もの、人がそう思ってたんじゃないかと思います。なるべく、そこに沢山の人がいる時にと、気がけていました。夕方のお客様が始まる前がチャンスと思い、「彼女がきたら、みんな、ここに、集合よ」と合図をし、「せーの!」で、歌を歌い始めました。
自分の誕生日ってだれでも、何があるかなって、わくわくし、期待もしますよね。
何日か前に朝礼で、(人を怒らせることは簡単だが、喜ばせたり感動を与えることはとても労力がいる。)と息子がいいましたが、ほんとだなあと思います。どうやって、喜んでもらおうと随分考えます。難しいです。
去年はケーキのプレゼントでしたが、今年はなるべく、それぞれにあったものをプレゼントしてみようと思い、今日はペンをおくりました。スタッフからは、なんのプレゼントかまだ聞いてません。寄せ書きだけチョット借りました。読んでみると、やっぱり、心に伝わります。プレゼントもいいですが、寄せ書きってとてもいいプレゼントだと、私は思います。
今日はそれと、醤油のびんのようですが、骨董やさんから、買ってたものをおみせします。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。